Amazonギフト券の使い方って知ってます?

Amazonギフト券の使い方って知ってます?

Amazonギフト券は自分のアカウントにギフト券番号を入力するとAmazonでの買い物で使用できます。

 

クレジットカードがなくてもギフト券の値段分までネットで物を購入できます。

 

Amazonギフト券にはコンビニで買えるものとオンラインで買えるものがあります。

 

コンビニで購入できるものは店頭に陳列されているプラスチック製のものと店頭の販売機を操作すると購入できるシートタイプの2種類があります。

 

オンラインで購入できるものはEメールタイプ、印刷タイプ(PDF)、グリーティングカードタイプ、マルチパックカードタイプ、マルチパックグリーティングカードタイプ、チャージタイプの6種類があります。

 

コンビニで購入できるAmazonギフト券には2000円から2万5000円のものがあります。

 

また、バリアブルという1500円から5万円の間で1円単位で指定可能なタイプも用意されています。

 

Amazonで何か購入したいものがあるけれどクレジットカードは使えないといった方にはこのバリアブルタイプが便利ですね。

 

ところで現在AmazonではAmazonギフト券の初回購入の方を対象に、3000円以上買うと500円クーポンがもらえるキャンペーンを行っています。

 

ネットショップでAmazonギフト券を売った場合の換金率は大体90%程度なので、3500円分のギフト券を売ると3150円もらえる話になります。

 

なんと3000円購入で150円が儲かってしまうのです。

 

おひとり様500円クーポン1つまでというルールがありますが、実はこれには裏技があります。

 

Yahooメールなどで大量のアカウントを作成してしまえばいいのです。

 

全て架空の別人の名前にして登録をし、3000円のギフト券を購入するとします。10アカウントで1500円、100アカウント作るとなんと1万5000円の利益が出るのです。

 

Amazon側ではこういった行為は表向き認めてはいませんが、登録者数が増えることのメリットは大きい為、黙認されるケースが多いようです。

 

1つの購入に対して500円クーポンの配布には1週間近くかかるようですが、まとめて一気に作業をしてしまえば、1週間後にネットショップで売りさばいて簡単に1万5000円を手に入れることができます。

 

元手として30万円が必要となりますので、貯蓄のある方向けのお話となりますが、そういった方は財テクのひとつとして、そしてお小遣い稼ぎのひとつとして利用してみるのも良いのではないでしょうか。